寝ながらパソコンやゲームをするとすぐに辛くなりますが、工夫次第で作業できるようになります。健康的に極限までダラダラしたままPC/映画/ゲームを楽しむ方法を模索します。

ベッドパル レビュー

      2015/01/23

機能の概要

bedpalimg.jpg

  • ベッドの上でリラックスしてお使いのノートパソコンを使用することが可能
  • 360度の角度調節ができ、首と目の疲れを軽減することができる
  • デバイスの最大幅  43cm
    • パソコンだけでなく雑誌やiPadなどタブレット端末にも使用可能。

>>ベッドパルの詳細をみる

注目度

  • Amazonランキング
    8位 ─ ホーム&キッチン > インテリア・収納・寝具 > 家具 > デスク・テーブル > サイドテーブル 
    14位 ─ ホーム&キッチン > インテリア・収納・寝具 > 家具 > デスク・テーブル > パソコンデスク
    24位 ─ ホーム&キッチン > インテリア・収納・寝具 > オフィス用家具・SOHO > デスク

    ※2012年9月時点

特徴とそのレビュー

ユーザーレビューがない商品だったため管理人が実際に購入し、商品の特徴をそれぞれレビューした。

IMG_0229
IMG_0218

IMG_0228

IMG_0219IMG_0221IMG_0222

IMG_0223IMG_0224

IMG_0225IMG_0226IMG_0227

  • ベッドの上でリラックスしてお使いのノートパソコンを使用することが可能
    • ディスプレイを観ることとマウス操作は確かに快適である。肩や腰に負担が掛からずパソコンができるというのは、やはり良い。
    • 高さの調節ができ、自分に合った高さで利用できる。
      • まくらの設置方法によって適切な角度が変わってくるため、この機能は必須と感じた。
      • 観るのに適した高さにすると、キーボードを打ち込むのに適した高さにならなかった。若干肘を持ち上げてキーボードを打つことになり、ちょっとしんどい。これがもどかしい。
  • 360度の角度調節ができ、首と目の疲れを軽減することができる
  • デバイスの最大幅  43cm
    • 15インチ、13インチサイズのパソコンやiPadを設置できることを確認した。

総評

  • パソコンで観るコンテンツの観賞用としては、低予算で導入できて満足。
  • キーボード入力時にスタンドが揺れてしまうため、寝作業にはあまり適していない。今後の課題として残った。

注意点

  • パソコンの利用では、画面の方向に首を曲げないといけないため、クッションとの併用は必須。

>>ベッドパルの詳細をみる

 - 寝たままスタンドを活用する

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  関連記事

寝たままスタンドの選び方

寝たままスタンドとは 図:bedpal ベッドパル 寝たままスタンドとは 仰向け …

寝たままスタンド一覧比較

比較表 商品名 特徴 お勧め度 ユーザレビュー Laidback LDB-ST- …